ログハウスは住宅に最適!断熱効果が抜群です!

ログハウスを住宅におすすめするメリット

ログハウスと聞くと別荘をイメージしますが、フィンランドなどを中心とした北欧の国々では、住宅として選ばれています。北欧の気候は非常に厳しいですが、高品質な木材で建てられたものは断熱性が抜群によく、快適な暮らしを送ることができます。自然木で建てられたログハウスは、断熱性能以外にも、湿気を調整する機能が優れています。木が持つ抗菌作用にも優れていて、日本の気候や生活習慣に合わせたものもあり、安心して快適に暮らしたい家族におすすめな住宅です。 自然木は多孔質で繊維質が多いので、断熱性と蓄熱性に優れています。日本の夏は高温多湿で、冬は乾燥して寒いですが、そんな日本の四季の変化にもぴったりで、天然木で建てられたログハウスは、室内が最適な環境に保たれます。まるで天然のエアコンが設置されているようで非常に経済的です。自然木で建てられたログハウスは、経済的に優れているだけではなく、日常生活に癒しを与えてくれます。 自然木のログハウス内部には、フィトンチッドとよばれる樹木が発散する物質が充満していて、自宅にいながら森林浴が楽しめます。フィトンチッドには人をリラックスさせる効果があります。更に特徴でもある年輪や木目は、自然の中と同じゆらぎ「1/fゆらぎ」を生み出してくれます。この1/fゆらぎは住む人に安堵感を与え、脳波にアルファ波を呼び起こすためリラックス状態を作り出してくれます。フィトンチッドと1/fゆらぎがヒーリング効果をもたらしてくれるため、忙しい生活を送っている人でもログハウスに住むことで癒されて暮らすことができます。 日本の住宅の平均的な耐用年数は30年ほどと言われています。一方でフィンランドのログハウスには200年経っても現役で活躍しているものがあります。また日本国内でも1000年を超えて愛されている国宝や重要文化財の木造建築が多く存在します。しっかりとしたメンテナンスを続ければ、2世代、3世代と住み続けることができます。木造建築は火災に弱いイメージがありますが、万が一燃えても一定の厚さがあれば、燃えて炭化した層が防火壁の役割を果たします。そのため一般的な住宅と同程度以上の防火性があります。更に、地震にも強く、東日本大震災にも耐えられる構造強度を持っています。そのためログハウスは、安心して暮らすことができるのです。

ログハウスの種類

ログハウスには様々な種類があります。多種多様なデザインがあって、好みに合うログハウスが見つかるはずです。 ログハウスと言えば、大きな丸太でくみ上げられた豪快なイメージがあります。そんなイメージのログハウスが「ハンドカットログ」です。カナダ発祥のログハウスで、自然木の丸太で組み上げられたその姿は豪快そのもので、ログハウスの魅力を非常に感じられる種類です。木の暖かさを感じられる室内には、薪ストーブを設置するのもおすすめです。 木造建築では日本も負けていません。豪快な丸太とダイナミックな梁で建てられる「ポスト&ビーム」は、日本建築の伝統を感じることができます。柱や梁には日本らしい繊細さと力強さが共存しています。どこか懐かしさも感じるポスト&ビームは、高齢の家族にもきっと納得してもらえる住宅です。 「丸太でできているのがログハウスだ」というイメージを払拭するのが「マシンカットログ」です。北欧生まれで周囲の街並みにきちんと調和するデザインです。平面に作られた壁面には洗練されたシャープさを感じることができ、住宅地に建てても全く違和感がありません。木を感じつつ、周囲の住宅に溶け込むログハウスは開放感と断熱性などの機能も合わせ持っています。

ログハウスを建てる方法

ログハウスを建てたいと思ったら、ぜひ展示見学場に行ってみましょう。見学すると実際に住んだ時のイメージがより具体的に広がるでしょう。展示場ではスタッフが種類の違いや断熱性の違いといった特徴を丁寧に解説してくれます。疑問や質問は遠慮することなく、スタッフに聞くことをおすすめします。より具体的なイメージがわいたなら、建設場所や予算、様々な条件などをもとに建築相談をしましょう。無料で建築相談を受けてくれる場合が多いです。きっと最適のプランを提示してくれるでしょう。 提示されたプランに納得したら、ラフプランの提示と仮見積もりを受けます。ここで妥協は禁物です。しっかりと話し合いを重ねて、納得いく計画を立てましょう。その後、建設の申し込みをおこなうと、ログハウスを建てる土地の現地調査を行い地盤や配置などを確認します。その結果を踏まえて、詳細の図面と正式な見積もりを受けます。納得して契約すれば、建設が始まります。 基礎工事やキットの後、作成土地の広さやログハウスの規模によって建設期間は異なりますが、ログの組み立て、に1週間程度、内外装工事と設備工事で2カ月から4カ月経つと、立派なログハウスが完成します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加