ログハウスの豆知識や防音について

なぜログハウスに住む人が増えているの?その特性は?

ログハウスと言うと別荘というイメージを持っている方も多いかと思いますが、近年ではメインハウスとして選ぶ人たちも増えています。実際にログハウスでしか感じられないことがたくさんあるため、生活をする人たちが増えていると言われています。では、具体的に人気の理由の特性とは何が挙げられるのでしょうか。ここでは特性について紹介をします。 まず1つ目は芳香性と安らぎです。使用されている資材は天然の木です。天然木はフィトンチッドを発散していますが、実はこれが殺菌から防虫効果までありますし、自律神経の緊張をほぐす効果もあると言われています。現代人は何かとストレスを多く抱えており、安らげる空間が必要です。家に帰ったらリラックスをしたいと考える人たちが多い為、ログハウスを選ぶ方が増えていると言われています。2つ目は健康です。木材の堅さは絶妙で弾力性もしっかりと持っているため、体への負担が少ないと言われています。例えばコンクリートだと歩いたときにダイレクトに衝撃が伝わります。しかし、天然木は弾力性も持っているため、足や腰などに与える負担は少ないです。また、光の反射が少ないのも魅力的です。光の反射による紫外線は目や肌にダメージを与えます。しかし、天然木なら反射がなく、紫外線もしっかりと吸収してくれます。天然木になるので接着剤や防腐剤も使用していません。健康的にいい住宅とされているので魅力的です。3つ目は音響です。一般的な家は防音対策をするのに相当な費用が発生します。しかし、ログハウスの場合は防音についてあまり考えなくてもいいのが魅力的な部分です。何故なら適度な吸音性があるので生活音や不快な音はすべて吸収してくれるからです。防音性が高いのが特性になるので、静かでリラックスができる家に住みたいと思っている人はログハウスを選択するといいでしょう。4つ目は防湿性です。家の問題の一つに湿気が存在しており、特に天然木で作られている家は湿気対策が面倒なのではないかと思う方が多いです。しかし、木は伐採されても呼吸をしており水を吸収します。湿度が上がれば水分をしっかりと吸収してくれるのでエアコン的な効果もあると言われています。その為、しっかりと防湿性を持っているのも特性になります。 このように、様々な特性があるので選ばれています。興味がある方は専門的に作ってくれる業者に問い合わせてみると良いでしょう。

安く建てるためのポイントって何?

ログハウスと言うと結構費用がかかると思っている方も多いのではないでしょうか。確かに手間などがかかる分費用が必要になることがありますが、うまくつくれば安く抑えることができます。では具体的に安く抑えるための紹介をします。 まず重要になるのが土地です。土地の選び方次第では費用が高くなることもありますし、安く抑えられることもあります。ほとんどの方が知っているようにどこで建てるかによって料金が大きく異なります。土地選びは重要になりますが、あまり知識がないという方は専門的知識を持っている業者に相談しながら土地も決めていくといいでしょう。安く抑えたいと思っている人は重要なポイントになるので、土地選びはこだわるようにしましょう。 続いて2つ目はキットです。キットによって価格が異なることもあります。実際にキットはマシンカットやハンドカットが存在していますが、どちらが安く抑えられるかというとマシンカットです。しかし、品質を求めるならハンドカットの方がいいでしょう。費用面から見てもそれほど大きく金額が変わるということはありません。人それぞれ好みが異なるので、相談をしながらキットを決めるといいでしょう。 このように、ここでは安く抑えるためのポイントを2つ紹介しましたが、細かい部分までしっかりとこだわれば希望通りの予算で作れる可能性は高いです。ログハウスを建てようと思っているなら業者に相談をしてどのくらいの価格になるのか聞いてみるのが一番良い方法です。

展示場を利用しよう!

ログハウスは建てようと思っている人がたくさんいますが、写真や図でしか見たことがないという方もいるのではないでしょうか。実際にログハウスは魅力的ですが、全体的にみるとまだ一般的な木造住宅の方が多いです。その為、あまり見る機会がないという方もいますが、こういった方でも見学ができるように業者によっては展示場を設けているところもあります。展示場を利用すれば実際にどんな家なのかをチェックすることができますし、中身も見ることができるので参考になります。 これからログハウスを検討しているのなら一度はチェックしておいた方がいいでしょう。展示場は業者によって参加できるところとできないところがあるので事前にチェックしてから業者に相談するようにしましょう。また、展示場で分からないことはスタッフなどもいるので聞いてみると後悔することはないでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加